アロマテラピーはもうお馴染みですが、メディカルアロマっていう言葉を聞いた事がありますか。最近になって聞く言葉ですけど、人間の嗅覚から病気を治療する補助をするものです。グレープフルーツの香りを嗅ぐと、食欲が抑えられるのでダイエットに効果があるといったものと似ています。アロマテラピー自体が嗅覚から神経、脳に働きかけて行うリラクゼーションなので、それをもう少し突き詰めて医学的に臨床したものをメディカルアロマって言います。アロマテラピーから派生しているものなので原理は同じです。アロマセラピストが行う事が多いですが、もう少し医学的な知識も必要になってきますのでアロマテラピープラスの勉強が必要かもしれません。