今日から五月がスタート。
朝はまだ肌寒いけど日中は半袖で十分なくらい暑い日が続いてます。
夏は着々と近づいてるなと感じてます。
でも夏の時期って脇汗が最も気になりますね。
それに加えて臭いが毎年の悩みの種です。
そこでわかった事は意外に汗に臭いがないんです。
何故脇から匂ってくるのは、汗が放出した時にバクテリアが増殖しているからです。
そう、脇汗から発生する臭いの犯人はバクテリアなのです。
そこで脇汗対策として登場するのが「レセナドライシールド」です。
レセナドライシールドは制汗有効成分「ドライシールドパウダー」が汗の量を減らし、バクテリアの増殖を防ぐことで確実に臭いを抑えます。
さらにアフターケアとして殺菌、消臭、マスキング、汗吸収の四つの効果があります。
今年の夏はレセナで乗り越えてみませんか。