Bumrungradは、タイの大規模な総合病院です。
私立病院としては東南アジアで最大で、世界の最先端の医療機器を備えており、床面積は53,000平方メートルもあるという非常に大きな医療施設です。
国際レストランが6つも入っており、まるで5つ星ホテルのように綺麗な施設です。
綺麗な建物で、清潔な病室であることは、それだけで患者にとって安心できてとても快適なことです。
また、国外で勉強して資格を取った医師や看護士も多く、さまざまな言語にも対応できます。
病院の案内の表示や標識なども、分かりやすい言葉で書かれてあり、翻訳者や通訳者が院内にいます。
海外で急な疾患に襲われたあらゆる国の人々にとって、言語対応範囲が広いことは重要なポイントです。
また海外での最先端の医療についていろいろと知ることは病気の回復にもプラスになりますし、自分の母国語で説明してもらえるのは理解しやすく嬉しいことです。
この病院は、壮大な一大医療都市ともいうことができ、その素晴らしい医療施設は今後も多くの患者にとって頼りになることでしょう。
clickして参考サイトへ